※マヌ(Manu)のプロフィール※

 

サンシャインヨガスクールのディレクターとヨガ講師。

 

国籍 インド

ヨガの聖地、インド,リシケシ出身

 

 ☆2008年6月〜2011年3月まで ウッタラカンド州VEDIC RESEACH INSTITUTE KANVASHRAM」(ヨガ道場) で学ぶ。

 

☆同年「VISHWA SHANTI MISSION (world peace修行道場)でスワミ・アナンダ・ヴェシュ師匠の下、パタンジャリ哲学(ラジャヨガ、アシュタンガヨガ、ハタヨガ)を2年間学ぶ。

 

☆2009年1月〜6月までリシケシ「Yoga Sutudy Center」 でアイアンガーヨガを学ぶ。

 

☆2009年2月リシケシ「JEE HELP LINE TRAINING & TREATMENT CENTER」 で指圧療法を学ぶ。

 

☆2010年10月リシケシVishwanath Ayurveda Research & Development Foundation」アーユルヴェーダ(インド民間療法)について学ぶ。

 

☆2009年6月〜2011年4月リシケシHigh Bank Peasant Cottage」 でヨガクラスを担当

 

[日本,大阪]

 ☆2011年7月〜

大阪、京都、滋賀を中心に、ヨガクラス、ヨガ指導者養成講座、アーユルヴェーダ入門講座、マントラ基礎講座、チャクラ基礎講座、ヨガワークショップ、

室内・野外イベントなど、幅広く活動。

 

【インド、リシケシ】

 ☆2015年1月 「サンシャイン・ヨガスクール」創立

現在サンシャインヨガスクールのディレクター、ヨガインストラクターとして、ヨガ指導者養成コース、アーユルヴェーダ入門講座、ヨガクラス、野外チャリティイベントなど活動中。

 

 ☆資格☆

・国際ヨガインストラクター&セラピスト

・指圧療法セラピスト

・アーユルヴェディック(インド民間療法)セラピスト

 ・E-RYT 全米ヨガアライアンス 200時間 登録インストラクター

 

※マユリのプロフィール※

 

サンシャインヨガスクールのアシスタント・ディレクター, ヨガ講師, ヨガ解剖学講師, 日本語通訳・補助。

 

 国籍】 日本、大阪出身

 
日本、大阪
 ☆ハタヨガを5年間学ぶ。
☆2009年~2010年 ハタヨガのインストラクターとして活動。
 
☆2011年~
マヌ(Manu)のアシスタントとして共にヨガを指導、ヨガ解剖学講師、日本語通訳として活動。
 
インド、リシケシ
 2015年1月ディレクターのマヌと「サンシャイン・ヨガスクール」を創立。
サンシャインヨガスクールのアシスタント・ディレクター、ヨガ講師、
日本語ヨガ解剖学、日本語通訳・補助など活動中。
 
☆資格☆
・YAI(インド国際ヨガアライアンス) 500時間
・RYT 全米ヨガアライアンス 200時間
・栄養士免許
 
ナマステ
ナマステ